ミニ四駆

2013年7月 6日 (土)

待望! ミニ四駆新商品入荷しました!/ 明日はサバゲ定例会が開催されます!

こんばんは、ミニ四駆コーナーのKポーです!

昨日は自分、お休みを頂いておりましたので、知り合いの方々と一緒に、また『大洗』に行ってきましたよ~♪
最初は『ガールズ&パンツァー』の聖地巡礼ということでそれ目当てで行っていたのですが、最近では純粋に大洗という街を楽しむ為にいっているような気がしますね~

Dsc_2193

まぁ、それでも、やっぱり巡礼的な事もしてしまうのはファンとしての性だったり(汗
今回は、5人で行って5台のガルパン自転車をレンタルできたので、記念にパシャリ!


Dsc_2180_2 Dsc_2194Dsc_2197

で、街の方も、そんなリピーターの方の事を分かってか、最初に行った時には無かった戦車のイラストPOPや新しいお土産品などが続々!
くそぅ! イラストが付けば何でも買うと思って…! ありがとうございます! 買わせていただきます!(オイ
そんなこんなで、今回も色々と買い込んでしまいました(汗


Dsc_2202 Dsc_2204_3

そして、大洗観光の最後は、やっぱり『とんかつレストラン Cook Fan』のガルパンカツで〆!
つい先日から、頼めば、劇中に登場したのと同様の『Ⅲ号突撃砲』の旗をサービスで付けてくれるとの事!
これは、ファンとしてはかなり嬉しいですね!
ご飯ももちろん、劇中に登場する大食いキャラ『華さん』に習って、大盛りの華さん盛りでw
いつ行っても、ここのとんかつはサクサクジューシーで美味しいんですよね~♪
ガルパン関係無しに、ここのとんかつは絶品なので、お近くに寄った際には『Cook Fan』のトンカツを是非食べてみてくださいね♪

やっぱり、何度行っても大洗は凄く良い街です!
ガルパンを抜きにしても、街の人達は優しいし、海水浴や水族館、新名所の『めんたいパーク』といった施設も豊富で楽しめると思いますので、今年の夏の観光は大洗で決まりですねw

それはさて置きまして
本日は、ミニ四駆の新商品が各種入荷して来ましたのでご紹介したいと思います!


Img_3968 Img_3972

■ARシャーシ エアロサンダーショット ジャパンカップ2013 リミテッド
当店販売価格¥945


ARシャーシ搭載の人気マシン『エアロサンダーショット』が、ジャパンカップ2013の開催を記念した限定モデルとなって登場!
基本のパーツ構成は同じですが、どのパーツもこのセットでしか手に入れる事が出来ない限定カラーとなっていますよ~!


Img_3977 Img_3974

どのパーツも魅力的ですが、やはり一番嬉しいのはARシャーシのシルバーカラーバージョン!
よりメタリックに仕上げたい方には、まさに持って来いのカラーなのではないでしょうか?
シャーシ本体以外はオレンジカラーになっていますが、ノーマルのブラックカラーの物と組み合わせれば、よりシックな仕上がりのシャーシになると思いますよ~
また、付属のタイヤは限定モデルという事で『J-CUP 2013』のプリント入り!
硬さはノーマルですが、ホワイトプリントの文字が入るだけで、ぐっとカッコよさが増す感じがしますね!


Img_3987Img_3985

そして、完成するとこんな感じになりますよ~!
元のエアロサンダーショットが白と青を基調としたクールなイメージだったのに対し、コチラはネイビーブルーをベースにチェッカーフラッグをイメージしたパターンの入った、まさにレース仕様のデザイン!
シールを貼る前と貼った後では、ガラッとイメージが変わってしまうのが面白いですね~
既存のシールを貼らすに、ネイビーブルーを生かした塗装を施してみても面白いと思いますよ~
ちなみに、ネイビーブルーという事で、自分が真っ先に思いついたのが『ガンダム Mk.Ⅱ ティターンズカラー』だったりw
ぜひ、このマシンを使って、ジャパンカップだけでなく各種大会を頑張ってみて下さいね!


マシン以外にも、各種新パーツも入荷してきていますよ!

Img_3962

■HG 19mmオールアルミベアリングローラー 当店販売価格¥718

かつて、限定パーツとして登場した途端、その性能の高さからあっという間に完売となってしまった伝説のパーツ『19mmオールアルミベアリングローラー』が、待望の一般販売となって返ってきました!
今回のものは、レッドカラーだった限定版と違い、汎用性の高いシルバーカラーになっていますよ~
コースの継ぎ目やデジタルカーブといった細かな段差にも対応できる、この大型のローラー!
使い方によっては、かなり効果が出る気がしますので、気になった方は是非ゲットしてその性能を試してみてくださいね!



Img_3964

■19mmアルミベアリングローラー J-CUP 2013 オレンジ 当店販売価格¥680

こちらは、先ほどのオールアルミと違い、ローラーの外周にゴムリングを取り付ける仕様の19mmアルミローラーですね!
通常品との最大の違いは、なんと言ってもローラーにオレンジでプリントされた『JAPANCUP 2013』の文字!
まさに、ジャパンカップ2013を記念するのにピッタリの仕様となっていますよ~
先ほど紹介した『エアロサンダーショット ジャパンカップ2013 リミテッド』と組み合わせてみてもカッコいいかもしれませんよ?


Img_3966

■ハイパーダッシュ2モーター J-CUP 2013スペシャル 当店販売価格¥378

人気のハイパーダッシュ2モーターにも、ジャパンカップ2013ロゴの入ったモデルが登場!
中身は通常販売版と変わらないですが、やはりジャパンカップのロゴが入っているだけで、なんだか嬉しくなってしまいますね~
限定販売につき、無くなり次第終了となりますので、気になった方はお早目に!


Img_3960

■ミニ四駆マルチテープ (10mm幅 ブルー) 当店販売価格¥340

パーツの取り付けの補強やドレスアップにも使える、タミヤロゴの入ったテープが登場しました!
半透明タイプなので、色々なカラーの物にも対応できるのが嬉しいですね~
手でちぎって硬さで、剥がしやすい粘着度になっているので、使いやすさも良い感じ!
是非このテープを効果的に使って、カッコイイマシンを作ってみてくださいね!


この他にも、各種パーツ・マシンを取り揃えていますよ!
是非、お店に来て、自分の好みに合ったマシンやパーツを選んでみて下さいね!



そして、明日は当店主催のサバイバルゲーム定例会が開催されますよ~!

_dsc0173

■サバイバルゲーム定例会 in ZEEK

明日は、日高にある室内ゲームフィールド『ZEEK』さんでの開催となりますよ!
開催時間は以下の通りです。

正面ゲート開場:9時

※ゲートオープン前のゲート前での待機は、近隣にお住まいの方の為に禁止とさせていただいております

受付開始:9時
ルール説明など:9時30分
ゲーム開始:10時
終了予定:17時00分くらいかな? 様子を見つつ。

参加費:\3,500

「遅れてきての途中参加」「途中での早上がり」も大丈夫です。

レギュレーションは「ZEEK」さまで明記されているルールをベーシックに、
0.2g以下のバイオBB弾のみを使用した、セミオート戦
で行う予定です。

ゲームルールの方は、好評の1階2階全使用のフラッグ戦を中心に、今回もその場でルールを決めたりするノリで遊んでいこうかと思っております。
当店ガンコーナー&BLAM!!のスタンプカードをお持ちの方はスタンプを押させて頂きますので、忘れずに一緒にお持ちになって下さいね~

フィールドではその場でのルールの切り替えや最適化を行う可能性がありますが、
どうかご理解とご容赦をいただければと思います。
ご都合の宜しい方は、是非我々と一緒に遊んでみてください!

また、明日はかなり気温が高くなるとの事なので、サバゲ中に倒れてしまわないよう、しっかり水分補給に気をつけて、楽しくゲームをプレイしてみてくださいね!

以上、本日のミニ四駆コーナーとガンコーナーよりのお知らせでした!

2013年7月 3日 (水)

搭載! MAシャーシにねんどろいどぷちを乗せてみよう!

こんばんは、ミニ四駆コーナーのKポーです!

本日は、当店のバックヤードの整理を行いましたよ~
忙しかったり、見落としたりで長年放置されてしまっていた箇所だっただけに、使えるもの使えないもの、その他もろもろの荷物がザクザク!
中には、備品に混じってミニ四駆関係の珍しいアイテムも色々あってビックリ!

Img_3890 Img_3888

『アバンテJr』や『アスチュートJr』のクリアボディ、『ストラトベクター』のメッキボディをはじめ、今では手に入らないアイテムがこんなに!
なんだか歴史を感じてしまいますね~
これらのアイテムは、順次店頭販売やミニ四駆大会の景品としてお客様に提供していきたいと思っておりますので、楽しみにしていて下さいね♪



Img_3885

また、商品にならないようなジャンクやカタ落ちの商品は、『1g=1円』の量り売りとして販売しておりますよ~
中には、掘り出し物もあるかもしれないので、気になった方は是非お店に来て漁ってみてくださいねw

それはさて置きまして

Img_3334

本日は、発売直後より大人気になり、現在も飛ぶように売れている新型ミニ四駆『ブラストアロー』!
このブラストアローを、最近よく目にするようになった『ねんどろいどぷち』搭載機にカスタムしてみたいと思います!

Img_3922

ねんぷちを乗せるためには、ボディに穴を空ける必要があります!
という訳で、まずはねんぷちが乗るであろう場所にアタリをつけて、マジックなどで切り抜きたい場所に線を引いてみましょう!

Img_3923

線を引き終わったら、その線に沿ってピンバイスやドリルなどを使って穴を空けていきましょう!
穴の間隔が広すぎると次の工程が大変になってしまうので、できるだけ穴の間隔は狭い方がいいと思いますよ~
また、引いた線の真上だと削っちゃいけない箇所まで削れてしまう恐れがあるので、線の内側に穴を空けてみてくださいね~

Img_3924 Img_3926

ぐるっと一周穴を空け終わったら、その穴にニッパーを差し込んで残った軸を切っていきましょう!
全部切り終わると、線で囲んだ部分を取り外すことが出来ますよ~

Img_3927

あとは、デコボコの切り取り面をデザインナイフやヤスリなどを使って整えれば、ボディの加工は完成です!

Img_3934 Img_1330

次に、ねんぷちを取り付けるピンの作成なのですが、ここで登場するのがねんぷち搭乗カスタムの要、AOパーツの『アルミホイール用ブッシュ』です!
このブッシュの軸径、ねんぷちの上半身と下半身を固定する穴径と同じなんですよね~

Img_3933 Img_3935_2

このパーツを、ギヤカバーの裏側から空いている穴に短めのネジを差込んでブッシュを取り付ければOK!
ギヤカバーには穴がたくさん空いていますので、乗せるボディとねんぷちのバランスのあった場所を使ってみてくださいね~

Img_3943

あとは、加工したパーツを普通にマシンを組み立てるように組んで、穴から見えるピンにねんぷちを固定すれば完成です!
今回は、ブラストアローのボディを前から似ると『Y』←こんな感じでネギっぽく見えたので、塗装でネギっぽく仕上げた後、『初音ミク』のねんどろいどぷちを乗せてみましたよ~

この方法を応用すれば、ブラストアローだけでなく色々なマシンでねんぷちを乗せられるようになると思いますので、是非オリジナルの一台を作ってみてくださいね~

以上、本日のミニ四駆コーナーより小ネタのご紹介でした!

2013年6月29日 (土)

ゾクゾク! ガシャポン新商品入荷! / ガン系装備品各種入荷しました!

こんばんは、ガンコーナーのKポーです!

本日は、ガシャポンコーナーに新商品がたくさん入荷してきましたので、ご紹介したいと思います!

Img_3782

■ガシャポン戦士NEXT 14 1回¥200

デフォルメでありながら、リアルな造形と関節の可動を再現した、人気のSDガンダムシリーズ!
今回は、カプセル商品でありながら劇中同様の合体を再現した『ダブルオーライザー』や、雑誌主体での展開でありながら人気の高い『ガンダムヘイズル』といった注目度の高い機体が各種ラインナップされています!
ヘイズルは、三体集めると劇中で活躍した特徴的な装備『トライブースター』を再現する事が可能ですよ~



Img_3781

■新世紀エヴァンゲリオン NEO ACT EVANGELION 01 1回¥400

賛否両論、話題騒然となった『新世紀ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q』より、新たに登場したエヴァ達が、可動フィギュアとなって登場しました!
どれも緻密な造形でカッコイイのですが、やはり目玉は今回のキーとなる機体『エヴァンゲリオン13号機』!
ノーマル仕様のほかに、劇中で見せた防御ユニットが付属しているタイプもラインナップされていますよ!
是非、全機種手に入れて、劇中でのバトルを再現してみて下さいね!


Img_3785

■ウルトラボーン 1回¥200

ウルトラマンシリーズに登場する怪獣たちが、不気味かつカッコいいボーン(=骨)になって登場しました!
カラーは、骨格標本に近いアイボリーと、汎用性の高いブラックの2種類が存在しますよ~
そのままでも十分カッコイイのですが、バラバラにする事でパズル的要素でも遊べますので、たくさん集めてオリジナルの骨格怪獣を作ってみてくださいね♪


Img_3786

■牙狼〈GARO〉 〜闇を照らす者〜 ヘッドピースコレクション 1回¥300

現在、絶賛放映中の牙狼シリーズ最新作『牙狼〈GARO〉 〜闇を照らす者〜』に登場する魔戒騎士舘が、リアルなヘッドピースとなって登場!
頭部のみですが、その再現度はかなりの物!
今回の主役である一部が黒く変色した牙狼をはじめ、牙狼のパートナーアイテム『ザルバ』などもラインナップされていますよ~


Img_3772

■こびとづかん こびとさんい~ぱい♪グッズこれくしょん3 1回¥200

こども達に大人気のキモ可愛い『こびとづかん』が、実用的なグッズになって登場しました!
貯金箱やシール、メモ帳など実際に使えるアイテムが満載!
色々集めて、こびとグッズを活用してみてくださいね♪

この他にも、ガシャポン関係は各種取り揃えておりますよ!
是非お店にきて色々回してみて下さいね♪

そして、ガンコーナーの方にも海外より装備品がたくさん届いてきていますよ~!

Img_3819

今回も、ポーチ類やベスト、マスクなどサバゲで活用できるアイテムが盛りだくさん!
中でも、面白いと思ったアイテムがコチラ!


Img_3827_2
■メット型メッシュマスク 当店販売価格¥6,012

これまでにも、口だけの物、耳まである物、フルフェイスタイプなど、色々なメッシュマスクがありましたが、今回のものは側面から後頭部の方までしっかりガードできる、メットタイプの物が新たに登場しました!
メッシュ部分の形が、FPSゲームに登場するような近未来的なデザインになっているので、非常にカッコいいですね~
また、今までの物には無かった、各種パッチを取付けできるようになるベルクロが、額部分と側面にあるので、パッチを貼ってオリジナルの仕様にもできますよ!



Img_3822

という訳で、同じ近未来チックなデザインの『MAGPUL PDR』と組み合わせて装備してみました!
まさに、ゲーム内に登場するキャラクターのような風貌になりますね~
ただ、メッシュ部分が干渉して頬付けするのにはちょっと難ありな感じが…(汗
まぁ、メッシュ部分はある程度形を変える事もできるので銃の形に合わせて調整してあげれば、ある程度は解消できるかと思いますよ~


Img_3834

今回サンプルで使用したブラックの他にも、マルチカム、A-TACS、TAN、ODの計5色のカラーがラインナップされています!
是非、自分の装備に合ったカラーのマスクをチョイスしてみてくださいね♪


以上、本日のガシャポンコーナーとガンコーナーよりのお知らせでした!

2013年6月28日 (金)

お待たせッ! ブラストアロー入荷しました! / MAGPUL系エアガン各種再入荷!

こんばんは、ガンコーナーのKポーです!

さてさて、本日はまずこの話題から!
発表当時から待っていた方も多い、あのマシンが遂に入荷してきましたよ!

Img_3334 Img_3303

■ミニ四駆PRO ブラストアロー 当店販売価格 ¥850

新型『MAシャーシ』搭載という事で、話題騒然のこの一台!
以前より、このブログでもホビーショーでの情報やサンプルを使ってのレビューを行ってきた新マシンを、ようやく皆様のお手元にお届けできるようになりました!
MSシャーシからパーツ数が減ったことで、非常に組みやすく、かつ剛性もアップしているので上級者の方だけでなく、初心者の方でも安心して使っていけるマシンになっていると思いますよ~

という訳で、早速店頭に並んでいるのですが、販売開始直後より飛ぶように売れております!

Img_3773

それを見越して、今回は潤沢に在庫を用意させて頂いておりますので、売切れたらどうしよう?と思っていた方は安心してお店に来てみてくださいね~


また、本日はミニ四駆だけでなく、ガンの方でも待っていた方が多い商品が各種入荷してきていますのでご紹介したいと思います!

Img_3798 Img_3796 Img_3794

■KWA(KSC) ガスブローバックガン
MAGPUL PTS FPG コンプリーテッドバージョン 当店販売価格¥53,500

ワンタッチで、ボックスモードからガンモードに一瞬で変形してしまうという、変形好きにはたまらない一丁『FPG』が、満を持して再入荷してきました!
今回の物は、KSCの海外ブランド『KWA』仕様のものが、アクセスオーバーシーズさん経由で逆輸入してきたモデルとなっています!
また、コンプリーテッドモデルということで、最初から内部にグロック18Cのスライドが組み込まれているので、買ってすぐに遊ぶことが出来ますよ~
さらに!

Img_3809

更に今回のモデルには、本来別売りだったFPG専用のホルスターセットも同梱されております!
使い方次第で、レッグにもショルダーにもMOLLE対応にもできるというスグレモノ!
FPGをサバゲで使う方には、まさに必須のアイテム!
そんなアイテムが一緒についてくるので、まさにコンプリーテッドの名に相応しい内容となっていますよ~!

数量限定! 前回買い逃してしまった方は、この機会にいかがですか?


Img_3788 Img_3790_2

■MAGPUL PTS 電動ガン PDR-C 当店販売価格¥40,215

独特な形状がカッコイイ、MAGPULの新型アサルトライフルも再入荷してきました!
MAGPULのライフルといえば、真っ先に浮かぶのはやはり『MASADA』ですが、PDRはMASADAよりも短く取り回しも良いので、室内戦などの狭いフィールドにはまさに持って来いな一丁となっております!
また、ブリップよりも手前のスイッチを押すことでグリップよりも後ろのマガジンが抜けたり、銃上部にあるスイッチを切り替えることで、排莢する側を変える事が出来たりと、この銃ならではの独特なアクションも完全再現!
デザインに惚れたのなら、まさに買って損のない一丁になっているのではないかと思いますよ!
人気商品につき、無くなり次第販売終了となりますので、気になっている方はお早目に!

Img_3800

暫く在庫切れが続いていた2丁が揃ったという事で、『MAGPUL 三種の神器』を並べてみましたw
形は違うものの、どれも使いやすさを優先したMAGPULらしさが出ていて、どの銃もカッコいいですね~
MAGPULファンの方は、是非3丁とも揃えてみて下さいね♪


Img_3812 Img_3815

そして、本日は『アームズマガジン』と『GUN プロフェッショナル』も入荷してきていますよ~
先日お伝えした別のGUN系雑誌同様、こちらも見どころ満載!
特に、当店でも力を入れている『APS競技』に使用可能な、新型のAPSライフルの情報なども載っていたりと見逃せない内容となっています!
詳しい情報は、ぜひ雑誌を購入して確認してみて下さいね♪

以上、本日のミニ四駆とガンコーナーよりのお知らせでした!

2013年6月23日 (日)

白熱! 灼熱! ミニ四駆大会開催!

こんばんは、ミニ四駆コーナーのKポーです!

Img_3539

本日は、毎月恒例の当店主催『ミニ四駆大会』を開催させていただきました!
昨日までの雨もなんのその!
陽の光も差し込んだ良い天気となり、屋外での開催となりましたよ~
むしろ、天気が良過ぎて暑いとさえ感じるほど…
もう、夏なんですねぇ~


Img_3597 Img_3547

本日は、東京・品川で『ミニ四駆 ジャパンカップ2013 東京大会』が開催されていたので、いつもより参加人数は少ないかな~?と思っていたのですが、そんな予想を軽くぶち破るほどの大人数!


Img_3555
そんな本日の総参加人数は、なんと59名!
今まで30人越えると多いな~と感じていたのに、今ではその倍近いお客様に参加していただけるようになりました!
参加いただいた皆様、本当にありがとうございます!


Img_3624 Img_3541

Img_3578 Img_3589

Img_3587 Img_3601

日差しが強く、とても暑い気候だったのですが、そんな暑さに負けることも無くお客様はみんな元気いっぱい!
本日は、大人も子供もみんな笑顔で笑いが耐えない大会だったような気がしますね~


Img_3518

そして、本日のコースはこんな感じでした!
ちょうど、東京の方でジャパンカップ2013が開催されているという事で、そのコースをベースに初心者の方でも楽しんでいただけるよう、ちょっと簡略化したコースとなっていました!


Img_3557 Img_3526

シャパンカップ2013のように、バンクの後にテーブッルトップを入れてみたり、当店主催の大会ではあまり見かけない芝コースを入れてみたりしたのですが、初心者の方の完走を重視した為にバンク角度が緩かったり、芝が短かったりしたので、そこまで難しくなっていなかったような気がしますね~



Img_3639_2 Img_3634_2 Img_3636

Img_3665 Img_3674 Img_3678

Img_3652 Img_3653 Img_3656

Img_3651 Img_3669 Img_3658

こちらは、そんな本日のコースで輝いていたお客様のマシン達です!
ガチカスタムあり、ネタあり、痛車あり、と多種多様!
ぜひ、これらのマシンを参考にして世界に一台だけのマイマシンを作ってみてくださいね~



Img_3719 Img_3721

Img_3723 Img_3725

そして、今回の大会で見事入賞したのがこの方々です!
皆さん、おめでとうございます!
また、本日はシャパンカップのシード代表決定戦も兼ねていたので、ジュニアクラス・エキスパートクラスの両優勝者には、シード代表チケットも送らせていただきました!
ぜひ、ジャパンカップでも頑張ってみてくださいね!



次回のミニ四駆大会は、7月28日(日)を予定しております!
なんと、次回の大会でも優勝するとジャパンカップのシード権がもらえますよ~
皆さん、お気軽に参加してみてくださいね♪


以上、本日のミニ四駆大会のレポートでした!

2013年6月22日 (土)

先取り! ブラストアローをカスタムしてみました!

こんばんは、ミニ四駆コーナーのKポーです!

Img_3334

本日は、いよいよ来週に発売が迫っているニューマシン『ブラストアロー』を、発売に先駆けてカスタムしてみようかと思います!

Img_3499 Img_3500

今回取り付けてみようと思うカスタムパーツはコチラ!
まずは、何は無くともこれだけである程度セッティングできてしまう楽チンパーツ『ファーストトライパーツセット』!
そして、せっかくサイドステーがあるのだからという事で、『サイドマスダンパー』をチョイスしてみました!
メーカー推奨では、ファーストトライパーツセットは『ARシャーシ用』の方を薦めているのですが、今回は付くのかどうかという実験も含めてノーマルの方を使用してみたいと思います!
…べ、別に、開けちゃった後にARシャーシ用推奨という事に気付いたわけじゃないんだからねっ!(オイ


Img_3503 Img_3505

で、早速取り付けてみたのですが、セットに付属している『FRP マルチワイドステー』だと、取り付けは可能なのですが穴位置が両サイドしか合わなかったので、通常の4点留めが出来なく、2点留めに…
プレートをガッチリシャーシに固定したい方は、やはり推奨のAR用FRPフロントワイドステーを使ったほうが良いみたいですね~
逆に、リアの方は穴位置が合う場所が結構あるので、好きな場所を選んで取り付けられますよ~

Img_3507

で、次にローラーを付けようとしてみたのですが、ここで問題が!
どうやらAR用以外のFRPプレートでは、内側の穴だとシャフトがシャーシに干渉してしまい、外側の穴しか使用できないようです…
これは、フロント・リヤともに同じようで、どちらも内側の穴だと取り付けができませんでした…

Img_3512 Img_3514

続いて、サイドマスダンパー用のFRPプレートを取り付けてみたのですが、指定の場所だと小径ローラーの場合、ローラー幅よりも外側にプレートが出てしまうので、その場合はプレートを切るなどの加工が必要になります…
もしくは、指定の場所ではなくプレート中心付近の穴を使えば、ローラー幅よりも内側にプレートは配置できるようになりますよ~

Img_3516

そんなこんなで、無事カスタム完了!
AR用以外のファーストトライパーツでも、なんとか取り付けることが出来ましたよ~
ブラストアローの発売まで、あと少し!
正式に発売された際には、ぜひカスタムの参考にしてみて下さいね♪



そして、明日は当店主催のミニ四駆大会が開催されますよ~!

P1080681

明日は晴れるとの予報なので、いつもどおり屋外特設コースでの開催を予定しております!
ただ、もしも雨が降ってしまうと、屋内コースでの開催となり、事前エントリーを済ませている方のみでの開催となってしまいます… 何卒、ご了承下さい。
また、ここ最近、ミニ四駆の人気が高まっているため、ミニ四駆大会には毎回たくさんのお客様に参加をしていただいております。

大変嬉しく思うのですが、現在、ミニ四駆大会当日は参加者の方のお車を駐める「駐車場スペース」が足りない状態です。
お手数をお掛けしてしまって大変心苦しいのですが、ミニ四駆大会に参加をご希望の方は、ミニ四駆大会以外でお越しのお客様用の駐車スペースを空ける為にも、出来る限り「お知り合い同士でお車を相乗りしてくる」、もしくは「電車・バスなどの公共機関でのご参加」をお願い致します。

何卒、ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。
それでは、皆様のミニ四駆大会のご参加をお待ちしております!


以上、本日のミニ四駆コーナーよりのお知らせでした!

2013年6月21日 (金)

ジャッジメント! ねんぷち搭載ミニ四駆入荷しました!

こんばんは、ミニ四駆コーナーのKポーです!

最近、スマホを利用している方が一気に増えてきましたね~
自分も、気が付けばもう2年近く使っているいるのですが、メールや電話機能をはじめナビなども何の問題もなく使えるので、しばらくは買い換える必要ないかな~と思っていたのですが…
先日、最近話題の某無料ゲームアプリをインストしてみようとしたところ…

『お使いの機種は当アプリに対応しておりません』

なん…だと…!
このスマホを使い始めて、初めてのエラー!
何がダメなのかと調べてみたら、どうもAndroidのバージョンが古いとの事…
更新とかも掛けてみたのですが、どうもそれだけでは対応するようにはならないようで…
ぐあぁぁぁぁぁ! なんてこったい!!

ラブライブやりたいよぉぉぉぉぉ!(オイ

それ以外はまったく不満が無いのに、ラブライブがやりたいが為にスマホを買い換えなければならないのか…orz

今ちょっと、本気で悩んでいます…



それはさて置きまして
本日はミニ四駆の新製品が入荷してきましたので、ご紹介したいと思います!

Img_3465 Img_3470

■ねんどろいどぷち×ミニ四駆 とある科学の超電磁砲 S 御坂美琴 drives サンダーショット スペシャル
当店販売価格¥2,100


現在、アニメも絶賛放映中の『とある科学の超電磁砲 S』がミニ四駆とコラボして登場!
過去に発売された『初音ミク』『セイバー』同様、今回もこの商品でしか手に入れる事が出来ない、主人公『御坂美琴』のねんどろいどぷち付き!
ボディやホイールも、このセットオリジナルのカラーになっているのが嬉しいですね~

Img_3483

この商品の目玉、ねんどろいどぷちの『御坂美琴』は、劇中同様、元気いっぱいの姿が再現されていて、かなりの出来!
パーツを差し替えることで、ミニ四駆に乗せられるようになりますよ~

Img_3466

また、このセットの特典として、御坂の可愛らしいイラストステッカーが付属!
ナンバープレートのシールも付属しており、ナンバーが『35-10(ミコト)』になっていたりと、洒落の効いたものになっていますねw

Img_3478 Img_3490

そして、このシリーズのセットにしか付属していない、ねんぷち専用のバッテリーカバーを取り付けたのち、ねんぷち御坂とボディを取り付けて完成!
今回は、電撃使いのキャラクターという事で、ボディは雷繋がりの『サンダーショット』となっております!
イエローカラーのボディに栄えるブルーの電撃模様が、なんとも言えずカッコイイですね~!


Img_3493 Img_3497

最後に、同シリーズのミクアスチュートと一緒にパチリ!
ミク、セイバーと続いてきたこの『ねんどろいどぷち×ミニ四駆』も、この御坂サンダーショットで一応終了となりました~
どの商品も人気があり、ミニ四駆にキャラクターフィギュアを載せるという今までのミニ四駆の常識を覆してくれたシリーズだっただけに、個人的にはここで終わらずまた新しいコラボマシンを出して貰いたいですね~
今回も、ミク・セイバー同様、数量限定商品の為、無くなり次第終了となりますので気になっている方はお早目にどうぞ!

以上、本日のミニ四駆コーナーよりのお知らせでした!

2013年6月16日 (日)

待望! ミニ四駆用スプリング登場!/ ガシャポン新商品入荷しました!

こんばんは、ガンコーナーのKポーです!

本日は、ミニ四駆コーナーの方に待望の新パーツが入荷してきましたの、でご紹介したいと思います!

Img_3373 Img_0902

■AO-1034 ミニ四駆スライドダンパースプリングセット 当店販売価格¥180

単品販売の要望の多かった、スライドダンパー用のスプリングのみの単品売りが満を持して登場!
小さいスプリングなので、無くしてしまった時の予備としてはもちろん、最近使用している方の多いカスタム『提灯』の基部にこのスプリングを使って効率を高めることも可能!
工夫次第で色々な使い方が出来るので、このスプリングはかなり汎用性が高そうですね~
やはり、待っていた方が多かったのか、初回入荷分は残り僅かとなってしまっていますが、近日中にはまたたくさん入荷してきますので、ご安心下さいませ~


そして、ガシャポンコーナーの方にも新商品が各種入荷してきましたよ~!

Img_3364

■ドラゴンボール UDM アルティメットデフォームドマスコットバースト BURST 02 1回¥200

連載やテレビ放映が終了してからかなり経つというのに、まだまだ衰えを見せることの無い人気を誇るドラゴンボールより、テレビや劇場版で活躍した人気キャラクターのデフォルメマスコットが登場!
一部キャラには、劇中でのエネルギーを再現したエフェクトパーツが付いてクオリティアップ!
また、劇中限定キャラながらかなりの人気を誇る『ブロリー』は、他のキャラと違い大型のカプセルになっていますよ~



Img_3380

■なめこ んふんふカプセルグッズ 2 1回¥200


スマホの人気アプリ『なめこ栽培キット』が、今度は実用的なグッズになって登場!
カプセル商品とは思えないほどの大きさのペンケースや、ポーチ、イヤホンジャックなど、便利なアイテムがたくさん!
是非全種揃えて、あなたの身の回りをなめこで彩ってみて下さいね♪



Img_3374

■ネイチャーテクニカラーシリーズ 小笠原 1回¥400

毎回、緻密な造形と彩色で、まるで本物のようなクオリティに仕上がっているネイチャーテクニカラーシリーズに、世界自然遺産に登録された日本の『小笠原』に生息する生物が登場!
ザトウクジラやバンドウイルカをはじめとした海の生物や、オガサワラオオコウモリ、アホウドリといった陸の生物など各種ラインナップされていますよ~
中にはシークレットもあるんだとか!



Img_3375

■リクガメマスコット 1回¥200


見た目にも可愛い、でもよく見るとちょっとリアル…
そんな、なんとも愛らしい陸ガメのマスコットキーチェーンが登場!
大好物のレタスを食べているものや、親子二段になっているものなどは見ていて和んでしまいますね~


この他にも、各種ガシャポンが入荷してきていますので、ぜひお店に来てグルグル回してみて下さいね♪


以上、本日のミニ四駆コーナーとガシャポンコーナーよりのお知らせでした!

2013年6月14日 (金)

先取り! ブラストアロー先行展示中! / ミニ四駆新パーツ各種入荷しました!

こんばんは、ミニ四駆コーナーのKポーです!

先日のホビーショーで一躍注目を集めていたミニ四駆といえば、そう『ブラストアロー』
新型の『MAシャーシ』を搭載の上、実際のレースカーのようなボディを持つという事で、発売前から話題騒然のこの一台!
正式な発売日は今月29日なのでまだ先なのですが、なんと!

Img_3303 Img_3311

発売に先駆けてサンプル品がタミヤ様より送られてきましたよ~!
という訳で、本日は、このサンプル品を使って、発売前にブラストアローの詳細をレビューしてみたいと思います!

Img_3312 Img_3313

まずは、何と言っても新型の『MAシャーシ』
ミニ四駆PROシリーズに搭載されている三分割シャーシ『MSシャーシ』の発展型という事で、モーターの取付け位置はMS同様のセンターになっているのですが、シャーシの分割は無くなりARシャーシのような形状に変化しています!
軽く捻ってみたのですが、そんな捻りにも負けないほどの剛性があったので、これはかなり期待できるシャーシではないかと思いますね~

Img_3315 Img_3318

そして、このMAシャーシでは電池の接触金具の取り付け方が、今までシャーシでは見かけなかった新しい取り付け方法に!
金具をセットした後、プラプレートをシャーシと金具の間に挟みこむことでガッチリと固定する仕様になっています!
今までの取り付け方だと、装着が甘いと走行中に外れてしまうという事故があったのですが、この仕様ならばそんな心配は一切無し!
また、取り外しも専用のパーツを使って簡単に外せるよう考えられているのが素晴らしいですね~
ただ、小さいパーツですので無くさないよう注意した方がいいかな?


Img_3321 Img_3322

そして、MSシャーシでは若干取り外しづらかったギヤカバーも、ARシャーシのようなサイドを摘んでスライドさせる方式になったので、簡単に取り外せるようになっていますよ!
組んでて感じたのですが、分割が無くなった分パーツ数が減った為、簡単に組めるようになったなぁ~というのが素直な感想ですね~


Img_3325 Img_3330

電池ホルダーとローラー、ブレーキプレートを取り付ければシャーシの完成!
ARを参考にしている為、シャーシ裏の構造などはまさにARそのままといった感じですね~
また、モーターのすぐ下には吸気口が空いており、モーターを冷却できるようになっていますよ!

Img_3334 Img_3336

また、ブラストアローの魅力はシャーシだけでなくこのボディ!
実際のレースカーである『ル・マン』参加マシンを参考にしたというだけあって、そのカッコよさは段違い!
実車デザインを残しつつ、往年のミニ四駆ような近未来チックなデザインも残しているので、実車デザインが好きな方・往年のミニ四駆が好きな方、どちらにも気に入ってもらえるのではないかと思いますね~
そして、MAシャーシの新機能、サイドマウントを搭載!
今までのMSシャーシではサイドにオプションを取り付けられなかったのがネックだったのですが、このMAシャーシではバッチリ取り付けが可能となっておりますよ!


Img_3340 Img_3341

あと、組んでいて気になったのですが、シャーシの形状が小径タイヤにピッタリの形になっており、大径タイヤは付かないのか?という事…
で、早速大径タイヤを取り付けて試してみたのですが、そこはちゃんと計算されているようで、大径ホイールの軸受け部分でシャーシ形状を見事回避している為、大径タイヤでも問題なく使えるようです!
ただ、軸受の無い『スーパーX・XX用』のホイールではシャーシに干渉してしまうので、そのままでは付かないようですね~

といった感じで、新マシン『ブラストアロー』の最速レビューでした!
文章だけでは伝わりにくい印部分などもあると思いますので、もっと詳細に知りたい!という方は、現在このサンプル品を店頭にて展示しておりますので、ぜひお店に来て確かめてみて下さいね!


そして、ブラストアロー以外の新商品も、各種入荷してきていますよ!

Img_3299 Img_3343

■アバンテ Mk.Ⅲ ネロ クリアバイオレットスペシャル 当店販売価格¥1,039


鋭角的なボディで人気の『アバンテ Mk.Ⅲ ネロ』に、暑い夏にピッタリのクールなクリアボディタイプが登場です!
クリアパープルのボディと、パープルの大径スリックタイヤを採用と、組み立てると紫でカラーが統一されるのがカッコいいですね~


Img_3346 Img_3350

パッケージでは結構濃い目のクリアパープルに見えるのですが、実物はかなり透明度の高いクリアになっていて非常にキレイ!
そのクリアの美しさを生かすように、ステッカーも少なくなっております!
また、付属のMSシャーシもこのセット用のシルバー&ダークブルーになっており、シャーシだけでも欲しくなってしまいますね~
限定品につき、数量限定ですので気になっている方はお早めに!



Img_3294

■カーボン強化ギヤ G13・8Tピニオンセット 当店販売価格¥189

ミニ四駆のギヤの中でも特に磨耗度が高く、交換する機会の多いピンク色のギア!
そのピンクギアの耐久値をカーボンを使う事でグンッとアップさせた、強化ギアが登場しました!
更に嬉しいことに、モーターに使えるピニオンギヤも一緒に付属していますよ!
転ばぬ先の杖ではないですが、いざという時に泣かないように安心安全の強化タイプのこのギヤを使う事をオススメしますよ~



Img_3296

■軽量2段アルミローラーセット 9-8mm 当店販売価格¥850

1個で2個分の効果があるという事で、ミニ四レーサーに広く愛されている『2段アルミローラー』!
中でも小回りが効くことで人気の『9-8mm』タイプに、限定の軽量モデルが登場しました!
軽くて効果も抜群!
個人的にオススメのアイテムですよ!



Img_3298

■HG カーボンフロントステー(1.5mm) フルカウルミニ四駆タイプ
当店販売価格¥812


FRPよりも高い強度を誇るという事で人気のカーボン製フロントステーに、待望のフルカウルミニ四駆用が登場しました!
フルカウルミニ四駆って、カウルがフロント部分まで来ているものが結構あるので、なかなかFRPプレートとかうまくつけられない物が多かったんですよね…
そんな悩みを解消してくれるのが、このパーツ!
フルカウルマシンのカウルを避けるように、プレートがえぐられた形状になっているのですよ!
強度もバッチリなので、フルカウルマシンを使っている方はぜひこのパーツを使ってみてくださいね!


以上、本日のミニ四駆コーナーよりのお知らせでした!




2013年6月11日 (火)

質感抜群! トンプソン リアルカスタム承ります!

こんばんは、ガンコーナーのKポーです!

さてさて、昨日軽くお伝えした、自分の6輪ミニ四駆の新ボディが完成しましたよ~!
それがコチラ!

Img_3211 Img_3226

映画『トランスフォーマー』に登場した『オプティマス プライム』のカーモードを、ワイルドミニ四駆の『ブルヘッドJr』のボディを使って再現してみました!
ブルヘッドを見た時から、オプティマスに似てるなぁ~と感じ、トランスフォーマー好きの自分としては、いつか作ってみたいと思っていたんですよね~


Img_3189 Img_3224

ただ、そのままではスーパーⅡシャーシに乗らなかったので、ミニ四駆PROのポリカボディキットに含まれている固定パーツを加工して取り付けてみました!
MSシャーシならそんなに苦も無く乗せられるみたいなのですが、今回自分が乗せるのはスーパーⅡシャーシ…
干渉部分も多く、それを回避する為に、かなりバッサリとパーツをカットする事に…


Img_3207 Img_3213

また、ただボディを乗せるだけでなく、ボディ後部に付いていたタンクを切り取り、内部にマスダンパースクウェアを仕込むことによって、見た目だけでなくちゃんと効果のある物に仕上げてありますよ~

実物のオプティマスと比較すると、形状の違う部分や塗装の粗さなどが目立ってしまうのですが、とりあえず、パッと見でオプティマスとわかるミニ四駆が出来たので、個人的には大満足です♪
皆さんも、色々工夫して、オリジナルのマシンを作ってみてくださいね!


それはさて置きまして

Img_3231 Img_3234

今回ご紹介するのはコチラ!
最近のアサルトライフルの形に慣れていると、逆に新鮮に感じる形状で人気の『トンプソン M1A1』です!
ウッドストックの質感もよく、金属部分の鈍い輝きもリアルで美しいこのトンプソン!
実はコレ、なんと『東京マルイ』製の電動トンプソンなのです!


Img_3239 Img_3241

通常のトンプソンと比べてみると、この違い!
当店のサンプルトンプソンが使い込まれてテカっているというのはありますが、質感の違いが一目瞭然ですね!

その違いの秘密は、当店の秘密兵器『サンドブラスト』!
細かい砂の粒子を高圧で吹き付けることで、ストックなどの表面をマットな仕上がりする事が可能なのです!
また、金属のフレーム部分にもサンドブラスト処理を行い、その上でリアルな質感を出す為にスチールウールで磨き処理!
そして、リアルなカラーリングになることで評判のスプレー塗料『インディ ダークステンレス メタルパーカー』を使い塗装を施しました!
そして、フレーム以外の金属パーツは、サンドブラスト、スチールウール磨き処理の後に『バーチウッド スーパーブルー』にてブルーイング!
最後に、組み立てを行った後、シリコンオイルを塗ることで状態を整えて完成!

見た目にも非常にリアルなトンプソンが完成しました!


今回のこのリアルカスタムは、工賃¥20,000にて現在承っておりますよ~
そのままでも非常に美しいトンプソンですが、ちょっと手を加えるだけでここまでリアルな仕上がりになります!
新品を加工してもよし! 使い古した物を加工して復活させてもよし!
是非、貴方のトンプソンをリアルな質感に変えてみてくださいね♪


以上、本日のガンコーナーよりのお知らせでした!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー